売り建て

no

売り建て

2010.03.04. 先物, 投資

売り建てとは、先物取引において新規に「売る」こと

「将来的に値下がりする」と判断した投資対象を売り、値下がりした時点で決済(買い戻し)する手法。
決済をしたときの差額が、「収益」となる。
当然、差額がマイナスなら「損失」。

リスクは無限大である。
「売り建て」のリスクはが「無限大」なのは、投資対象の「買い戻し」が必要となるから。
どんな投資対象でも価格に上限はないため、買い戻すことで決済をする「売り建て」のリスクにも上限がないということ。

(対して、「買い建て」のリスクは「限定的」)

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

FX人気業者